マスタークラス 9月4日 ヨハネス・グマインダー

クラリネットマスタークラスシリーズ第18回 開催のお知らせ《受講者募集》

講師ヨハネス・グマインダー Johannes Gmeinder
(ライプチヒ メンデルスゾーン芸術大学教授)

ヨハネス・グマインダーは1976年ドイツ、ボーデン湖の畔コンスタンツに生まれる。
トロッシンゲン国立音大で、ヴァルデマアー·ヴァンデル教授に、ベルリン芸術大学で、フランソワー·ベンダー教授に師事。1994年バーデン·ヴュルッテンベルグ芸術財団の奨学金を得る。1996年ベルリン·フィル·オーケストラアカデミーのメンバーとなる。1988年にはラインランドファルツ州立財団[ヴィラ ムジカ]の奨学金を得る。1999年よりヨハネス·グマインダーは、オペラと博物館オーケストラ―フランクフルト/マインのソロクラリネット奏者に就任。ソリスト、室内楽奏者、教育者として、シュベツィンガー音楽祭、ヒッツァカー音楽祭、ドームレシュガー サマーコンサート、ザルツブルク音楽祭、フェリシア ブルーメンタル国際音楽祭/テル アヴィブ、BBCプロムス/ロンドン、ヴァイルブルガー城コンサート、シュタルンベルクマスタークラス、ゼーフェルトマスタークラスに参加している。

2010年よりドイツクラリネット協会の会長を務め、国際クラリネット協会に於いてもドイツ代表を務める。彼の教育者としての経歴は、2001年フランクフルト/マインの音楽·演劇大学、2003年ベルリン芸大、2004年マンハイム音楽·演劇大学の講師。2004年マインツ音大、2009年ザールブリュッケン音大の教授に就任。2017年よりライプツィヒのフェリックス·メンデルスゾーン·バーソルディ音楽·演劇大学の教授に就任現在に至る。使用楽器: シュヴェンク&セゲルケ

【日 時】2018年9月4日(火)午後6時~午後9時
【会 場】石森管楽器地下ホール:東京都新宿区百人町1丁目20-23(JR大久保駅北口から徒歩1分)
【主 催】一般社団法人日本クラリネット協会
【協 力】株式会社石森管楽器
【受講料】日本クラリネット協会会員2,000円、一般10,000円
【聴講料】日本クラリネット協会会員無料、一般1,000円 (定員70席)
【受講者募集定員】3名:一コマ50分(書類選考有、学生会員優先)
【通 訳】未定
受講お申込み締め切り:8月10日(金)
受講者決定は8月17日(金)までにご連絡いたします。

【受講お申込み】
氏名、会員番号、携帯電話、住所、所属(学校名など)、メールアドレス、レッスン希望曲名
【聴講希望】
氏名、会員番号、メールアドレス
をご記入の上、事務局までご連絡ください。jca@jp-clarinet.org/03-6382-7872(fax)